オタクのブ。

〜 オタクが発信する(たまには)役に立つ情報とオタク観察日記 〜

スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
- | permalink | - | -

Rubyを勉強しています

JUGEMテーマ:コンピュータ
 
ソフトウェア開発について、何か新しいスキルを身に付けたいなと思っていたときに、軽量言語について以前から興味を持っていたことを思い出した。昨今のWEBサイト構築では、開発期間や構築したシステムが数年単位で陳腐化することにより、軽量言語で開発が行われているということを以前ネットでみたことがあった。軽量言語を使うことは、プロトタイプなどを作成するのに都合がよかったり、教育の目的でも簡単に動作確認ができるというメリットがあり、個人的に興味を持っていたことに合致する。

軽量言語といっても、いろいろありますが、perl、python、ruby、php、etc...
今回勉強してみようと思ったのは、Ruby言語です。選んだ理由は、オブジェクト指向言語であることが一番かな。他の言語もオブジェクト指向のものはありますが、、オブジェクト指向らしさではやっぱりRubyかなと。とりあえずは、言語仕様についてと、簡単なサンプルプログラムを作ってみようと思います。


参考にしているサイトは以下の通りです。

オブジェクト指向スクリプト言語 Ruby
http://www.ruby-lang.org/ja/

プログラミング入門 - Rubyを使って -
http://www1.tf.chiba-u.jp/~shin/tutorial/index.rb?Chapter=Contents

Rubyソースコード完全解説
http://i.loveruby.net/ja/rhg/book/
システム開発 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

計画みたいなもの 2008/12/21

計画を更新しました。



●2008年度の予定

テーマ

・資格試験を受けて情報処理の基礎知識を得る⇒受験済み

 プロジェクトマネージメント試験

・論理的な文章を書けるようにする、文章を書けるようにする

 考える技術・書く技術のワークブックを実行

・プロジェクトマネージメントの知識とスキルを得る

 PMBOKガイドを理解する、プロジェクトで実行する

・早寝早起き、家に早く帰る

・プロジェクトマネージメント日誌をつける

・(追加)字を丁寧に書く、漢字や日本語を書けるようになる

・Windowsクライアント開発⇒見送り

 MCP試験:70-536TS

・(追加)プロジェクトマネージャ試験の復習



合格済み

・プロジェクトマネージャ試験(2007/12合格)



見送り

・MCP試験:70-536TS: Microsoft .NET Framework 2.0 - Application Development Foundation

・ソフトウェア開発技術者試験



 学習時間を確保できないため見送り

 また、ソフトウェア開発技術者試験は新制度移行後に受験する





●3ヶ年計画

ソフトウェア開発者としての必要なスキル、マネージメント、強みを磨く。



注力すること

・プロジェクト経験

 失敗から学ぶ、知識を実践する、チームを運営する

・コアスキル

 オブジェクト指向技術を生かした、効率の良い開発の運営

 数値解析、数学を活用したソフトウェアの開発

 Javaサーバサイド技術?(UNIXやサーバの知識が生かせるかな)

・体系的な知識の取得

 情報処理、ソフトウェアエンジニアリング

 プラットホーム

 オブジェクト指向

 プログラム言語

 プロジェクトマネージメント

・資格取得

 評価があるもの

 自己満足、、



受験予定

・MCTS取得

 MCP試験:70-526 :TS: Microsoft .NET Framework 2.0 - Windows-Based Client Development



・英語

 SSS多読(勉強期間 半年)

 TOEIC(目標スコア750、 半年)



・資格試験取得

 応用情報技術者試験

 システムアーキテクト試験



・WEBサーバ開発

 Sun Certified Programmer for the Java 2 Platform(SJC-P)

 Sun Certified Developer for the Java 2 Platform(SJC-D)



・その他

 LPIC(Linux)

 OCUPインターミディエイト

 データベース スペシャリスト試験

 PMP
続きを読む >>
システム開発 | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

プロジェクトマネージャ試験(PM) 合格

平成20年度 秋期

情報処理技術者試験 成績照会

プロジェクトマネージャ試験



受験番号 PM000 - 0000 の方は,合格です。



午前試験のスコアは,680 点です。

午後I試験のスコアは,660 点です。

午後II試験の評価ランクは,A です。
続きを読む >>
システム開発 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

高度情報処理 論文対策(筆記用具)

三菱鉛筆 シャープペン「クルトガ」0.5mm【ブルー】 M5-450 1P.33

三菱鉛筆 シャープペン「クルトガ」0.5mm【ブルー】 M5-450 1P.33

三菱鉛筆



先日受験したプロマネ試験で非常に思ったのは、午後?、午後?の筆記量が多いということ。日ごろパソコンを使っているとなかなか手書きをする機会がない。また、試験では書いた文字を修正しながら解答をするので、鉛筆やシャープペンシルを使う必要がある。当日は家から適当なシャープペンシル(←クルトガではない)を持っていったのだが、試験中に芯が折れるは、文字を書いていると芯の片側が削れてくるし、紙との引っ掛かりが気になって仕方がない。



プロジェクトマネージャの知識を十分に出すことも必要なのだが同時にそれ以外のことには頭や神経を使いたくないということで、筆記用具を探していた。そこで、見つけたのがクルトガだ。筆圧によって、芯がくるくる回って芯の片側が削れる現象を防いでくれる。ネットを見ていると、書くときに若干芯が押し込まれるような不安定さがあるというのを見かけるが、私は、普段3色ボールペンなどを使っていて芯のブレには慣れているのでさほど気にならなかった。使い心地はかなり良い。今まで、芯が削れてくるとシャープペンをクルクル自分でまわしていたのだが、これを自動で行ってくれるのだ。



さてさて、今日も論文の練習をしよう。
システム開発 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

プロジェクトマネージャ試験 論文の練習

なかなか2時間かけて午後?の練習をやるのもきついので、簡単に文章を書く勉強を行う方法を試してみている。また、PMの基礎知識も勉強できる(はず)。



情報処理教科書には、プロジェクトマネージャの試験直前チェックシートがついている。PMBOKの知識体系に合わせた分類でプロジェクトマネージャの知識がコンパクトにまとまっている。筆者はこのチェックシートを暗記することを薦めている。



まだ、PMBOKの知識もあまり無い私は意味もわからず憶えるのもつらいので、ためしにこのチェックシートにかかれている内容で例文のようなものを作ってみることにした。

チェックシートのキーワードを使って、簡単なプロジェクトマネジメントを説明する文章を作るのだ。意味がわかっていない場合、例文も無味乾燥なものになり、自分がわかっていないという確認になる。また、文章を作ることは午後?の練習につながると思う。

いくつかやってみたのだが、普段手書きで文章を書くことも少ないので、いつでも添削が可能なパソコンによる入力とは違った意識なことに気が付いた。頭から文章を論理だてて書いていくというのは、口語で人とコミュニケーションをとるのに似ているような気がする。しばらくこの練習を行って、トレーニングしたいと思う。
システム開発 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

情報処理技術者 プロジェクトマネージャ試験 学習計画 2

目的:

プロジェクトマネージャ試験を通して、プロジェクトマネージメントに必要な最低限の知識を習得する。また、資格を取得し情報処理に関する最低限の知識を有していることを証明できるようにする。



2009/4に受験する予定とする。





学習方針:

以下の優先順位を考えて学習を行う。

1.プロジェクトマネージャの知識を得ることができる

2.学習期間がかかりそうなもの

3.試験としてみたときに重要なこと





計画:

10月 準備

教材の選定と学習計画を立てる(週末)



11月 PMBOK ガイドからプロジェクトマネージメントの知識を得る

PMBOKガイドを読む(週末)

PMBOKの内容を暗記する(通勤、休憩)

午後?の過去の問題を読む(通勤、休憩)



午後?の過去問題を実践する(週末)



12月 午後?の実習

PMBOKガイドを読む(週末)

PMBOKの内容を暗記する(通勤、休憩)

午後?の過去の問題を読む(通勤、休憩)



午後?のコンテンツを準備する(通勤、休憩)

漢字の勉強(通勤、休憩)

論文の書き方、文章の書き方(週末)



午後?の過去問題を実践する(週末)



1月 午後?の実習

午後?の過去問題を実践する(週末)

午後?の過去問題を実践した結果を見直す(週末)

漢字の勉強(通勤、休憩)



2月

午後?の過去問題を実践する(週末)

午後?の過去問題を実践した結果を見直す(週末)

午後?の過去問題を読む(通勤、休憩)



3月

午前?、?の過去問題を実践する(通勤、休憩)

午前?、?の知識を参考書で確認する(週末)



4月 復習

過去問題を行って復習する(週末)


システム開発 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

情報処理教科書 プロジェクトマネージャ 2009年度版

情報処理教科書 プロジェクトマネージャ 2009年度版 (情報処理教科書)

情報処理教科書 プロジェクトマネージャ 2009年度版 (情報処理教科書)

三好 康之



先日、PM試験を受けたばかりですが、、PM試験の勉強を開始しました(ぉぃ)。どうにも、納得ができる出来栄えではなかったことと、基礎的なことがまだ身についていないと思ったからです。前回は試験前日に、詰め込みで覚えたというだけで、なかなかプロジェクトマネージメントの考えが染み込んでいません。



情報処理教科書は、試験対策という意味でも、プロジェクトマネージメントで必要になる知識の基礎を身に付けるという点でもとてもよくまとまっていると感じました。なかなか、過去問題などを行うというのは、単調であったり大変なことでもあるのですが、本書を読むことで自分の勉強がきっと役に立つというモチベーションになります。
システム開発 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

計画みたいなもの 2008/10/26

計画を更新しました。



●2008年度の計画

・資格試験を受けて情報処理の基礎知識を得る

 (変更)プロジェクトマネージメント試験⇒受験済み

 復習、再受験予定(2009/4)



・論理的な文章を書けるようにする、文章を書けるようにする

 考える技術・書く技術のワークブックを実行



・プロジェクトマネージメントの知識とスキルを得る

 PMBOKガイドを理解する、プロジェクトで実行する



・早寝早起き、家に早く帰る



・プロジェクトマネージメント日誌をつける



・(追加)字を丁寧に書く、漢字や日本語を書けるようになる



・Windowsクライアント開発

 MCP試験:70-536TS: Microsoft .NET Framework 2.0 - Application Development Foundation(キャンペーンを利用2008/12下旬 1回目受験、2009/1下旬 2回目受験)





●3ヶ年計画

・MCTS取得

 MCP試験:70-526 :TS: Microsoft .NET Framework 2.0 - Windows-Based Client Development(次にキャンペーンがあったときに受験する2009〜2010年?)



・英語

 SSS多読(勉強期間 半年)

 TOEIC(目標スコア750、 半年)



・資格試験取得

 応用情報技術者試験(2009/10)

 システムアーキテクト試験(勉強期間 半年)



・WEBサーバ開発

 Sun Certified Programmer for the Java 2 Platform(SJC-P)(勉強期間 2ヶ月間)

 Sun Certified Developer for the Java 2 Platform(SJC-D)



・その他

 LPIC(Linux)

 OCUPインターミディエイト

 データベース スペシャリスト試験
システム開発 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

情報処理技術者 プロジェクトマネージャ試験 受験

本日受けてきましたプロマネ試験です。結局、学習計画を立てたものの8月以降は業務が忙しくほとんど勉強できませんでした(言い訳)。試験ですが、午前はなんとかなったかな、昨日1日で午前問題集を一通りこなしました。



ところが午後?で誤算(というかミス)が、今まで問題集で各問題ごとしかやっていなかったので、しらなかったのだが、4問から3問選択なんだね。。。(ぇ)。実は制限時間90分で1問やればいいと思っていました(ぉぃ)。ぶっつけで、4問なんとか回答欄は埋めましたがとてもまともに解答できているとは思えません。無念。



午後?も、設問アの文字数が800文字なのに、原稿用紙を間違えて3枚目まで書いている最中に、おかしいことに気がつきました。今まで1ページで400文字で練習していたので2ページ分をやらないといけないと思い込んでました。



やっぱり模擬試験とかやんなきゃこういうのはわからんですな。
続きを読む >>
システム開発 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

Puppy Linux on FMV-BIBLO LOOX S80C/W

なかなかスペック的に、きびしいなと感じていたLOOX S80C/W。最近Webサービス専用機というような使い方しかしていない。それならLinuxマシンにしてしまえということで、Linuxをインストールすることにした。一番はまったのは、個人的に購入した無線LANカードだった。。



選んだディストリビューションは、Puppy Linuxだ。最近のLinuxは結構インストールイメージも巨大化し、デスクトップ環境もKDE、gnomeなど結構スペックを必要とする。Puppy Linuxはインストールイメージが小さいというのもあるが、デスクトップ環境も軽量なソフトウェアでそろえられており、しかもなかなか使い勝手のよいものが用意されているというのがポイントだ。


続きを読む >>
システム開発 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
<< 3/13PAGES >>