オタクのブ。

〜 オタクが発信する(たまには)役に立つ情報とオタク観察日記 〜

スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
- | permalink | - | -

お客様のご要望に対応しましたシリーズ vol.2

JUGEMさんの要望対応第2段ですが、「自動改行設定がブログ単位でしかできないので不便。」という要望が対応されていました。もうひとつ、携帯版の要望も対応されていましたが、個人的には利用していないので興味がありません(汗)。



それにしても、個別記事ごとに自動改行を設定しないといけないという利用の仕方って、、、自分の場合、正直なところ入力に関しては適当なのであまり気にしたことがありませんでした。何かリストなどを表示するときだけ、自動改行を有効にするのかな?と推測しています(そういえば自動改行はOFFがデフォルトでしたっけ?)。
続きを読む >>
サイト運営 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

お客様のご要望に対応しましたシリーズ vol.1

どうも、JUGEMにいろいろな機能がついたようです。お客様の要望に対応しましたということですが、これらの機能って、要望でいったら優先度が高いのかしら?とちょっと思ってしまいましたが。



個人的には、以下の要望対応を使うことがあるかもしれない(かもしれない、、)な、って思いました。

「アカウント変更時や、新しくブログを作り直したいときに、これまでの内容を一括削除したい。」
続きを読む >>
サイト運営 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

JUGEM PLUSで独自ドメインが利用可能に!

JUGEM PLUSで独自ドメインが設定できるようになったようですが。このメリットって、、、。そもそも、JUGEM PLUS自体が特筆するような機能がないのに、それをわざわざドメインを取得して公開するという意味がわかりません。。



独自ドメインを持っている人が、使えるブログサービスとしてJUGEMを選んだ場合の選択肢としているということでしょうか。。



ちなみに、ロリポブログの場合、容量が100MBに限られていますが、3つのブログを立ち上げることができます。独自ドメインはもちろん使えますし。。今のところ、容量や画像サイズが問題にならないかぎり、JUGEM PLUSとの差別化は難しそうです。
続きを読む >>
サイト運営 | permalink | comments(2) | trackbacks(3)

アクセス解析仕様変更

どうも、リアルタイムのアクセス解析結果表示は負荷が大きかったらしく、仕様変更になりました。ついでに(?)、以下の項目については、廃止になるという通知が。。



・ページ別アクセス解析

・ホスト別アクセス解析

・ブラウザ別アクセス解析



これは、jugemには無かった機能なので、便利だなと思うのと同時に、同じ会社が運営しているのにどうして仕様が違うんだ?と思っていましたが。。


続きを読む >>
サイト運営 | permalink | comments(0) | trackbacks(3)

MT 3.31日本語版リリース

MTの3.31がさっそくリリースされたようです。3.3であった問題点が解決しています。



それにしても、MTのインストールですが解凍後のアップロードのファイル数が多い、、FTPの途中で接続が切れたりすると、やり直しです。まあ、スクリプト系のCGIで、ファイルが増えるとどうしてもこんなことになってしまいますね。



Movable Type 3.31日本語版を提供開始しました
サイト運営 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

有料プラン「JUGEM PLUS」初期費用無料のご案内

JUGEMよりメールが届きました。有料プランへの移行の案内です。容量は無制限のままですね。月300円程度なので、Google AdSenseを設置しておけば、元はすぐ取れそうですが、ちょっと迷っています。っていうか、有料になったときの、メリットって、、



いっそうのこと、1画像あたりの容量増えることですし、ガシガシ画像でも張っていくとかするぐらいしか思いつかず。


続きを読む >>
サイト運営 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

Movable Type 3.3

いつの間にかにリリースされていましたMovable Type 3.3。とりあえずダウンロードしてみたんですが、いまいちメリットがわかりません。って、セキュリティのことを考えてもバージョンアップすべきですが、インストールして問題があると嫌なので手が動きませぬ。



再構築の時に、固まってしまう問題が解決しているといいなぁ。。

#これについては、データベースをMySQLかSQLiteに移行すればよいらしいです。
サイト運営 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

JUGEM:新規約の著作人格権に関する記載について

なんか、JUGEMの規約が変更されるらしいのだが、その内容に疑問を持つ声が上がっている模様。っていうか、JUGEMの案内にはそんなに大幅な変更があるような書き方はされてなかったよ?



規約の内容を見ていると、なんですか?これ、、という内容が、、



5.本サービスにおいて利用者が作成したテキスト、画像、および動画の著作権は作成した利用者に帰属します。ただし、利用者は、本サイト及び弊社が単独で若しくは第三者と共同で運営するその他のウェブサイトの運営の目的に限り、弊社に対して対価の請求をすることなく、以下に定める権利を弊社に対して許諾することを予め承諾します。当該権利許諾は、利用者が本サービスを利用する資格を喪失した後においても、有効に存続するものとします。なお、利用者が作成したテキスト、画像、および動画を、利用者の承諾なしに出版物にすることはありません。

(1) 利用者が投稿したブログ等の全部又は一部を複製する権利、公衆送信する権利、編集する権利、改変する権利及び翻案・翻訳する権利

(2) 利用者が投稿したブログ等の全部又は一部が表示される画面において、弊社若しくは第三者の広告(広告記事を含みます)又は弊社が選定する任意のコンテンツ(共通ヘッダー等)を表示する権利

(3) 本項第1号に定める権利を弊社の委託業者及び共同事業運営者に再許諾する権利

6.利用者は、弊社に対して、自己が投稿したブログ等に関する著作者人格権を一切行使してはならないものとします。




6.の項目はどうやら、利用者の反対にあったらしく削除されていました。ははは。。それにしても、ブログ等の全部又は一部を編集する権利って、そんなの認められるかよ!って感じですね。勝手にブログの中に、Jugem最高とか埋め込んで宣伝する気ですかね?(ぇ)。ビジネス的に最大限利用できるようにしておきたいのはわかりますが、有料プランでは利用者からお金をとっていることですし、無料プランでも広告を埋め込んでいるのに、それ以上にお金が欲しいんでしょうか?
続きを読む >>
サイト運営 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ロリポブログ

JUGEMからの引越しを考えていたところ、そういえばロリポブログがあったなと思い出してみたり(っていうか、早く気がつけよ!)。自分はロリポップを契約していたのですが、こいつは使っていませんでした。以前は、機能的にJUGEMに劣っていたこともあったので、犬猿していたのですがどうも情報を集めてみると、ロリポブログの方がすぐれている部分もあったりして、

つかえそうな感じです。



気に入ったところ

-スパム防止機能がJUGEMと同等

-通常のディスク容量とは別に、ロリポブログで100M用意されている

-3つまでロリポブログを立ち上げられる

-JUGEMのテンプレートが、つかえる(完全互換?)

-サブドメインで運営できる



なんかJUGEM使うよりもよさげ?でも以下の部分はJUGEMの方がよさそうです

-アクセス解析の日数が最大10日間(JUGEMは3ヶ月間)

ただ、もともとアクセス解析にはそれほど期待しておらず、別の無料のサービスを利用しているのでこの点も気になりませんでした。



あとは気になることといえば、引越しの手間と、育ててきたアドレスの認知度(検索エンジンや人に対して)がなくなることぐらいでしょうか。



ここまでくると、有料のJUGEMの意味って、、、ディスク容量1GBってことぐらいでしょうか?(アクセス制限は、ブログという立場から言って、方向はずれな機能と思います。。あー、複数のブログを持つことができるとかなったら、いいかも、、JUGEMの気に入らないところをひとつ思い出しました。カテゴリ階層がないということ。複数のブログにわければ、階層をひとつ追加したような効果がある?管理は手間ですけどね。)
サイト運営 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

英文のみのコメント対策

CGIの掲示板に、次々やってくる海外からの宣伝スパム。なかなか止まないので、英文だけのコメントを受け付けないようにしてみた。コードは以下の通り。英文だけではなく、数字やいくつかの記号も含んでいる。これは、スパムにURLなどのコードなどを入れてくることがあるため。スパムがくるたびに調整して、以下のようになった。



if ($in{'comment'} =~ m|^[¥w¥d¥s¥n¥.¥,¥/¥~¥^¥!¥?¥-¥*¥=¥+¥'¥$¥"¥(¥)¥[¥]¥<¥>¥&¥#¥|:;]+$| ) {&error("スパム対策のため英文だけのコメントは投稿できません。");}




なかなか良い感じに海外からのスパムに対応できている。しかし、今度は国内からのスパムが、、
サイト運営 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
<< 2/5PAGES >>