オタクのブ。

〜 オタクが発信する(たまには)役に立つ情報とオタク観察日記 〜
<< オンラインで年賀状を済ます | main | いまさらながら >>

スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
- | permalink | - | -

たこ焼きのレシピ

JUGEMテーマ:グルメ


我が家のたこ焼きのレシピは、以下のサイトを参考にさせていただきました。
大阪 たこ焼き レシピ 作り方


分量:たこ焼き40個(玉子=2個)

・薄力粉 140g
・スキムミルク 大さじ2
・ベーキングパウダー 小さじ 1
・砂糖 小さじ 2
・塩 小さじ 1/2
・しょう油 小さじ 2
・だし汁 600cc
・玉子 2個

※粉はふるうこと
 明石焼き風のとろとろたこ焼きにする場合は、1割を浮き粉(じん粉)にする。


具材(たこ焼き40個あたり)

・たこ 1cm辺×40個
・天かす 小さじ 30
・紅ショウガ 小さじ 10
・ネギ 小さじ 20
・桜エビ 小さじ 20


ソース

・お好み焼きソース
・青のり
・マヨネーズ
・削りかつお節


たこ焼き40個ですが、これだけで夕食などにするのでしたら、大人2名ぐらいで食べれる量かと思います。
たこ焼き器のおすすめですが、今までずっと電気式のものを使っていたのですが、良い商品を見つけて依頼、我が家ではガスを使っています。ガスというとどんな機器なの?とちょっと思われるかもしれませんが、イワタニからお手軽でとてもいい商品がでています。

こんなのとか、


こんなやつです、



さすがに、たこ焼き器がある家庭は(関西はあるかもしれませんが)、なかなか少ないとは思いますが、イワタニのカセットコンロを持っている家庭は多いんじゃないかなと思います。前者はイワタニのカセットコンロに乗せるたこ焼きの型で、お手軽にカセットコンロでたこ焼きを楽しめます。

一度に焼けるのが16個と少なめに思えたのですが、電気式と違いあっという間に加熱できて焼けるので、焼け具合もいいし時間もかからないし、いいことづくめです(我が家は夫婦2名で、どんどん焼いて食べてますが、これぐらいの個数でちょうどよかったと思ってます)。

たこ焼きパーティーなど、大人数でされるのでしたら、後者のようなたこ焼き器や、いっそうのことカセットコンロ2台体制などがいいのではないかなと思いました。
料理のレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のURL

http://spw.jugem.jp/?eid=911 [記事を編集する]
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
※注意:スパム対策のため、この記事のURLへのリンクのないトラックバックはすべて受付できません。
この記事に対するトラックバック