オタクのブ。

〜 オタクが発信する(たまには)役に立つ情報とオタク観察日記 〜
<< Garmin fenixの日本語版 | main | エキスパートPythonプログラミング >>

スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
- | permalink | - | -

iPhone 5でソフトバンクWi-Fiスポットにつながらない(0001softbank)

いろいろな事情はさておき、、auのiPhone 4SからMNPでSoftbankのiPhone 5に乗り換えた。以前もソフトバンクを使っていたので、使い勝手はわかっているのだが、iPhone 5になり新しくLTEが使えるようになってウキウキ気分だ。

iTunesに保存したiPhone 4SのさくっとiPhone 5に復元して、やっぱiPhoneはいいなぁと感心してたのもつかの間、以下の3つの問題に遭遇して解決に1週間近くかかってしまった。。。(まあ、俗にいうハマった、、、というやつだ。推測だが、、au⇒Softbankと変わったことと、iPhone 4S⇒iPhone 5に変わったことの2つが話をややこしくしたような)。

iCloudからの復元でアプリのインストールが一向に終わらない

アプリごとにプログレスが表示されるのですが、全く進まず終わる気配がありません。というわけで、家に帰ってからiTunesから復元しました(念のため買い替え前に、iTunesとiCloudにバックアップしてありました)。

後から思おうと、こういう時はiPhoneを再起動してみればよかった(アプリのインストールがうまくいかないときは、一度アプリを削除してみるとか、再起動してみるとか)。

LTEにまったく接続されない

iPhone 5を復元前に触っていた時にはLTEにつながっていたのですが、自宅に戻って復元やらをしてからはLTEに全く接続されることがなくなった。自宅も勤務先もLTEのエリア内なのだが、どこにいっても3Gのままで一度たりともLTEにつながりやしない。。

こういうときは、ネットワーク設定をリセット(設定>一般>リセット)が一般的だが、私の場合は改善せず。

なんと、一度、LTEをオフにして素早くオンにすると治ってしまった(なんて、アナログ的な、、)。

ソフトバンクWi-Fiスポットの0001softbankに接続できない

なんどやっても「認証できませんでした」のページが表示され一向に解決する気配がない。0002softbankがあるときはそちらにつながるし、mobilepointにも接続できた。

最終的には「すべての設定をリセット」で私の場合は解決したのだが、その最中で認証についていろいろなサイトを参考にしたので以下にリンクを紹介します。

0001softbank、あるいはソフトバンクWi-Fiスポットに関する一考察

認証にはクッキーが使われているそうです。つまり、クッキーが使えなくなるような設定や、クッキーを削除することはご法度ということがわかります。

ソフトバンクwi-fiスポットでつながらない時に対処したこと

こちらの方もいろいろと試されています。最後はクリーンインストールで解決されたようです。

iPad mini で ソフトバンクのWIFIスポットサービスが使えないトラブルを解消する方法

こちらが最後にたどり着いたサイトです。本当に助かりました。

3.すべての設定をリセット
設定>一般>リセット>すべての設定をリセットと辿り、
・設定をリセット、その後 一括設定をやり直す

オタク | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

せっかくいろいろ調べたのですが、0001softbankはWi-Fiの暗号化の暗号化がされていないようで、mobilepoint(WEP)、0002softbank(WPA2)はここに上げた設定が不要とのこと。
つまり、暗号化されたWi-Fiのみを使う場合、何も設定しないというのがよさげです。
現在のところ、0001softbankのみを提供しているところが多数なので、気軽にWi-Fiを使うことはできなくなってしまいますが。。
オタク | 2013/07/06 8:09 AM
コメントする









この記事のURL

http://spw.jugem.jp/?eid=906 [記事を編集する]
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
※注意:スパム対策のため、この記事のURLへのリンクのないトラックバックはすべて受付できません。
この記事に対するトラックバック