オタクのブ。

〜 オタクが発信する(たまには)役に立つ情報とオタク観察日記 〜
<< Garmin fenixと登山 | main | Garmin fenixのProfiles >>

スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
- | permalink | - | -

Garmin fenixとランニング

登山のナビゲーション用に購入したGarmin fenixですが、アウトドアモデルですがProfilesの設定を変更すればもちろん他のアクティビティでも使用することができます。fenixのProfilesの設定を見てみましたが以下の選択肢がありました。他にも利用できるとは思いますが、想定されている用途はこういうものなんだと思います。

  • Hiking
  • Running
  • Cycling
  • Geocathing
  • Fishing
  • Sailing
  • Aviation
  • Mountaineering

この設定が何に影響するのかよくわかってなくてとHikingで使っていたのですが、どうも、これからTrackを記録する内容や表示内容がProfilesの選択によって変わるようです(正しく選ばないと、望んた記録が取れなかったり、表示が最適化されていないってことです)。Profilesですが、単純にボタンや表示の設定の組み合わせを保存しているようなので、新しくProfilesを作成したり、既存のProfilesの設定を一部変えることもできます(よくわかっていないのは、どこまでがProfilesの設定の影響範囲と、変更した設定がProfilesに反映されるかどうかですが、、まあ、使いながら様子を見てみます)。

 

登山で使うとき

登山でfenixを使用するのはとても簡単です。私もなんとなく使い方を覚えました。

  1. ProfilesをHikingにします(初期の状態でHikingになっています)。
  2. Start GPSを選択します。
  3. GPS衛星を探すのを待ってから、出発です。

この状態で、自動的にTrackの記録がスタートします。終了するときは、Stop GPSです。

Navigationが必要な場合は、事前に作成したRouteやTrackを選択してGoを選択すると自動的にStart GPSと同じ状態になり更にNavigationが始まります。

TrackやNavigationを終了するときはStop GPSで終了です。Trackは記録中のものがCurrentとして表示されています。Currentに対してSave TrackしないとそのままCurrentのTrackが付け足されているようです。付け足されたとしてもBaseCampでTrackを分割できるので大した問題ではありません。そもそもTrackは、GPSのログデータでGPS座標や高度、時間などが記録されているようです。このデータをGarmin BaseCampに読み込むと登山経路の確認や高度や時間などが記録として確認できます。

 

ランニングで使うとき

Profilesの設定に気がついたのはランニングで使用したときでした。登山のときはBaseCampというツールが使ってログの確認ができますが、ランニングのときはGarmin Connectというツールを使うのがよさそうです。Garmin Connectではランニングの目標や記録、目標の達成率が確認できるなど、ランニングに特化した機能があります。

ただ、fenixをつないでGarmin Connectにアップロードを試したしたところ、アクティビティがfenixに存在しないと表示され利用することができません。BaseCampではTrackとして認識されているので(いまいちTrackとアクティビティの違いがよくわかっていないのですが)、単純なTrackデータではGarmin Connectのアップロードでは対応していないようです(手動アップロードでgpxファイルが利用゙できるようなので、Trackしかない場合も対応できますが)。

ランニングで使うときは以下のように使っています。

  1. ProfilesをRunningにします。
  2. △を長押しします。
  3. GPS衛星を探すのを待ってから、出発です。

これで、ラップの記録が開始されTrackの記録も始まります。△を長押しするとTrackとラップの記録が停止します。Stop GPSをすると記録が終了して、TrackがSaveされます(Hikingと違って、この操作を行うとTrackが保存されて、次の記録は別のTrackに保存されました)。

日誌 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のURL

http://spw.jugem.jp/?eid=901 [記事を編集する]
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
※注意:スパム対策のため、この記事のURLへのリンクのないトラックバックはすべて受付できません。
この記事に対するトラックバック