オタクのブ。

〜 オタクが発信する(たまには)役に立つ情報とオタク観察日記 〜
<< Evernoteのファイル種類の制限がなくなった | main | iPhone 4S with au by KDDI >>

スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
- | permalink | - | -

iPhone 3GSからiPhone 4Sに買い換えた。しかもMNP?!

iPhone 3GSを使って2年間、ちょうど2年縛りの更新月になった。iPhone for everybodyという特典に入っておりパケット2段階定額の上限を下げる代わりに2年縛りがついました。

ソフトバンクはiPhoneにかなり力を入れていて、現状のプランや特典などでは新しい機種に更新したほうが価格やランニングコストが安くなってしまうくらいの状況です。もともと2年縛りの更新のタイミングで新機種経の変更を狙っていたし、3GSも2年目となるとケーブルの付け根の配線がむき出しになってきたり、イヤホンのカバーが剥がれてきたりと古くなってきたし、ここで買い替えを決心しました。

買い替えの機種

買い替えの機種ですが、もちろん、先月発売開始になったiPhone 4Sです。色はホワイト、容量は32GBと決めていました。ホワイトはiPhone 4のときにずっと発売延期になっていた色です。販売店でみたときにやっぱり綺麗な色だなと思っていました。容量は、3GSのときは16GBにしていたのですが、音楽ファイルが4GB程度だったので余裕だと思っていたのですが、アプリに辞書アプリを入れはじめると合計でいつの間にかに3GBを超え、オーディオブックやiTunes、Podcastなど楽しむものが増えてくると16GBでは足りなくなっていました。

au by KDDI?!

買い替え時期も機種も決めていたのですが、10月のiPhone 4Sの発売に明らかになったのがauからのiPhone販売の開始です。いろいろなニュースサイトでも比較記事が載せられており、悩ましい限りです。通信速度などは、利用環境によると思いますので参考程度にしたぐらいです。

さて、ソフトバンクからのMNP転出の手続きですが、ショップに行ったところiPhone 4S購入の行列に会いおそろしく待たされそうなので、電話で行いました。電話といっても自動音声での案内で、確認メッセージに1とか数字キーで答えていって、最後にMNP転出キーをメモすれば終了です。SMSに対応しているiPhoneならMNP転出キーを記したSMSメッセージが届きます。あとは、auの新規契約でMNPを伝えれば通常の携帯電話の契約になります(書面にMNP転出キーを記入する箇所があります)。

iPhone 4S with au by KDDIの使い心地

iPhone 4Sですが、Retinaディスプレイやカメラなどの魅力もありますが、普通にSafariでブラウジングすると速さを感じます。これはSoftbank or auという話ではなくて同じ自宅のWifiで体感できます。ページの読み込みやレンダリングのパフォーマンスも重要だと感じました。Safariでページを開いたときに、アドレス部のプログレスが進行して待たされてからページが表示されていたのが、サクっと表示されるようになりました(重たいページは時間はかかりますけど)。3G回線については、もともと自分が使う箇所ではSoftbankが普通につながる箇所だったので速度の差はほとんど感じませんでした。都心というほどでも無いですし、地方という場所でもないという場合はSoftbank回線でも問題ないのかもしれません。

オタク | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

mimidraというサイトでオーディオブックの制作販売を行っています。欧米では人気のオーディオブックですが、日本で作るとこんなに面白いものができるんです。宣伝みたいで申し訳ありませんが、よろしければサンプルだけでも聴いていただけると嬉しいです。mimidoraのオーディオブックは「朗読」ではない、新しいエンターテインメントなんです。どうぞよろしくお願いします。
佐藤謙士 | 2011/12/01 3:54 PM
コメントする









この記事のURL

http://spw.jugem.jp/?eid=895 [記事を編集する]
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
※注意:スパム対策のため、この記事のURLへのリンクのないトラックバックはすべて受付できません。
この記事に対するトラックバック