オタクのブ。

〜 オタクが発信する(たまには)役に立つ情報とオタク観察日記 〜
<< JUnit使ってみました | main | SJC-Pの難易度 >>

スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
- | permalink | - | -

SJC-P受験勉強

普段仕事をしていると、今まで使っていたからとかすぐに使える環境があったからなどと、とても現実的な開発環境を提案&採用することが多いですが、それだけでは他の環境のメリットとかを見過ごしてしまっているわけかもしれないわけで、今年はちょっとJAVAでも触ってみようかなということで勉強をしています。いまさらJAVA?という感もありますが、、個人的にはJAVAはあまり余計なことができないようになっていて、もっとも好きな言語のひとつです。興味があったので、簡単なプログラムをつくったぐらいのことがあるのですが、ほとんど初心者のレベルだと思います。

さて、勉強の仕方ですが、なんとなくプログラムを作ってみてもいいのですが、せっかく勉強するには体系的な勉強をしておきたいのと、IT関連の資格取得のネタを探していた時期でもあったのでSJC-Pの勉強をしながらJAVA言語の習得をしてしまおうということにしました。

目標
・JAVA言語を業務で使いこなせるようなレベルになる
・SJC-Pに一発合格する

今のところ、以下の勉強方法で進めてみようと思います。
・EXAM PRESSを一通り読んで、各章末の問題をやる
・実際にサンプルプログラムを作って、動作を確認する
・EXAM PRESSの模試試験をやる(310-055、310-065)
・他に問題集を買ってやる

紫本と呼ばれているEXAM PRESSですが問題が一番難しいもので複数選択回答ですが、WEBなどで調べてみた限り実際の試験では出題方法はD&Dとか、記述式のものもあり難易度が高いらしいです。ちょっと、EXAM PRESS以外に問題集が必要かなぁと思いました。

2010/03/22 どうも2chなどを見ていると、実際の問題はEXAM PRESSのものよりも捻られていて(ひねくれていて?)難しいということで問題集を購入しました。試験費用が3万近いので、まあ落ちることを考えたら準備費用にお金をかけてもいいかなってことで。

Sunテキスト Sun Certified Programmer for Java 2 Platform 5.0問題集 Exam[310-055] SKILL-UP TEXT  

正誤表は以下で公開されています。

この問題集ですが、コンニャローって思うぐらい、教科書で勉強したメインの知識というよりその周辺知識できちんと頭に入っていなかったことをついてきます(笑)。実際に自分がプログラムを作るときは、問題になりそうなので避けたくなるようなアンチパターンの学習をしているかのようです。ただ、この手の問題をやって解けないということは、JAVA言語の仕様を完全には理解できていないということでもあり、修行だと思って問題集を解いて&解説を読んでを続けています。

なんか、やればやるほど、こんなんで試験受かるのかしら、って気分になってきましたが。まあ、受かりそうって思ってから受験すればいいだけなので、気長にやってみます。

勉強方法を調整しました
・EXAM PRESSを一通り読んで、各章末の問題をやる:済み
・実際にサンプルプログラムを作って、動作を確認する:作業中
・EXAM PRESSの模試試験をやる(310-055、310-065):未
・Sunテキスト … 問題集 Exam[310-055] SKILL-UP TEXTの各章の問題をやる:作業中
・Sunテキスト … 問題集 Exam[310-055] SKILL-UP TEXTの模擬試験をやる:未
・WEBで見つけた問題集をやる:未
システム開発 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のURL

http://spw.jugem.jp/?eid=861 [記事を編集する]
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
※注意:スパム対策のため、この記事のURLへのリンクのないトラックバックはすべて受付できません。
この記事に対するトラックバック