オタクのブ。

〜 オタクが発信する(たまには)役に立つ情報とオタク観察日記 〜
<< オートキャンプ2回目(タープ) | main | iPhoneで3Gデータ通信を遮断する方法 >>

スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
- | permalink | - | -

オートキャンプ準備

評価:
価格: ¥879
コメント:タープのメインポールとかは40cmや50cmのペグがいいと思います。

近くのスポーツ用品店がバーゲンをやっていたこともあり、次回のキャンプのための用品を購入しに行った。今回購入したのは、スノーピークのソリッドステーク40と、ランタンのマントルです。

前回のオートキャンプでは、以前購入していたソリッドステーク30を利用していたのですが、2日目の朝に強風が吹いたときにタープのサブポールで利用していた20cmタグが抜けるは、大丈夫だと思っていた30cmペグが抜けかかるという怖い思いをしました。その日は、前日に雨が降って地面がぬかるんでいたのに加えて、風もかなり強くタープがかなりたわんでいましたので、こういう悪条件だと30cmでも厳しいなぁと思いました。
そういうわけで、今回は40cmを4本購入してこれをメインポールに使い、サブポールには30cmを使おうかなと思います(サブポールの30cmもちょっと危ないかもしれないかなぁと思うのですが、まあ、奥まで十分ペグダウンしておけばいいかなぁと思います。やばかったら、2本打ち、、、)。
50cmは、実物を見てみたらかなり長いし、太いし、重いし。これが必要なぐらいだったら、タープを張るのはあきらめるだろうな、、ということでやめました(ぉぃ)。

記録(アウトドア、オートキャンプ) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のURL

http://spw.jugem.jp/?eid=855 [記事を編集する]
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
※注意:スパム対策のため、この記事のURLへのリンクのないトラックバックはすべて受付できません。
この記事に対するトラックバック