オタクのブ。

〜 オタクが発信する(たまには)役に立つ情報とオタク観察日記 〜
<< SSDドライブにしてみました:VAIO PCG-SRX3/BD | main | SonicStage CPが起動できない >>

スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
- | permalink | - | -

ノートPCのHDD交換(OS、データのコピー)

JUGEMテーマ:コンピュータ

ノートPCのHDDの交換と一緒にノートPCのOSを再インストールしようと思ったが、どうも手持ちのCD-ROMドライブでは、ブートできないということに気がついた(というか、もともとそうだった。。)
CD-ROMブートができないなら、時間はかかるがフロッピーディスクでブートすればいいと思っていたら、どうもCD-ROMとWindows 2000の相性の問題か?OSのイメージをHDDにコピーする段階で、失敗する。ネットを調べていたら手持ちのCD-ROMでWindows 2000のインストールができないというのは仕様らしい(CD-ROMのメーカーのFAQにのっていた)。

というわけで、、困った困った。以下の選択肢を考えてみた。
1.使っているノートPCでCD-ROMブートできるCD-ROMドライブを入手する。これでOS再インストールする。
2.HDDを外付けのケースに入れてUSB接続でOSをコピー、フロッピーブートしてOSのインストーラを起動
3.HDDを外付けのケースに入れてUSB接続で現在使っているHDDの中身をコピーして使う

もともとOSの再インストールを考えていたが、いろいろやっていて疲れてきたので今回は3のHDDのコピーを行うことにした。ちょうどAcronis True Imageを持っていたので、このDisk Cloneの機能が使える(使ったことなかったし、実験って事で、、)。

SofmapでUSB接続のIDE用のハードディスクケースを購入してきて試したところ、ノートPCが古いのでファイルのコピーに以上に時間がかかる(USB 1.1接続なんで、、)。半日ぐらいかかったと思うが、なんとかファイルコピーができて無事新しいハードディスクでOSを起動することができた。
システム開発 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のURL

http://spw.jugem.jp/?eid=845 [記事を編集する]
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
※注意:スパム対策のため、この記事のURLへのリンクのないトラックバックはすべて受付できません。
この記事に対するトラックバック