オタクのブ。

〜 オタクが発信する(たまには)役に立つ情報とオタク観察日記 〜
<< レッドクリフ part2 | main | 自宅でうまい生が飲みたい >>

スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
- | permalink | - | -

Rubyを勉強しています

JUGEMテーマ:コンピュータ
 
ソフトウェア開発について、何か新しいスキルを身に付けたいなと思っていたときに、軽量言語について以前から興味を持っていたことを思い出した。昨今のWEBサイト構築では、開発期間や構築したシステムが数年単位で陳腐化することにより、軽量言語で開発が行われているということを以前ネットでみたことがあった。軽量言語を使うことは、プロトタイプなどを作成するのに都合がよかったり、教育の目的でも簡単に動作確認ができるというメリットがあり、個人的に興味を持っていたことに合致する。

軽量言語といっても、いろいろありますが、perl、python、ruby、php、etc...
今回勉強してみようと思ったのは、Ruby言語です。選んだ理由は、オブジェクト指向言語であることが一番かな。他の言語もオブジェクト指向のものはありますが、、オブジェクト指向らしさではやっぱりRubyかなと。とりあえずは、言語仕様についてと、簡単なサンプルプログラムを作ってみようと思います。


参考にしているサイトは以下の通りです。

オブジェクト指向スクリプト言語 Ruby
http://www.ruby-lang.org/ja/

プログラミング入門 - Rubyを使って -
http://www1.tf.chiba-u.jp/~shin/tutorial/index.rb?Chapter=Contents

Rubyソースコード完全解説
http://i.loveruby.net/ja/rhg/book/
システム開発 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のURL

http://spw.jugem.jp/?eid=839 [記事を編集する]
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
※注意:スパム対策のため、この記事のURLへのリンクのないトラックバックはすべて受付できません。
この記事に対するトラックバック