オタクのブ。

〜 オタクが発信する(たまには)役に立つ情報とオタク観察日記 〜
<< JUGEM:コメントスパム対策 | main | MySQL 5 + Apache 1.3 + PHP 5インストール >>

スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
- | permalink | - | -

圧力鍋で玄米を炊こう!

随分前から巷では土鍋やル・クルーゼでご飯を炊くことがブームになっていますが、残念な事に我が家にはそのどちらもありません。そんな我が家のマイブーム(?)は圧力鍋で玄米を炊くことです。

最近の炊飯器は高性能なので、玄米をおいしく炊く事が出来るようになってきたのですが、やはり圧力鍋で炊いた玄米は一味違います。何が違うって言うと難しいけど、水っぽくないし時間が経ってもおいしいと言うことかな?

と言う事で我が家の炊き方を公開します。かなり我流です。
水の配合は圧力鍋の種類や火加減によって若干異なりますので注意してください。
【材料】
玄米   2合
水    400ml

1. 玄米は軽く洗ってざるに上げて水気を切っておく。

2. 玄米と水を圧力鍋に入れて一晩置いておく。(時間が無いときは30分くらいでもいいですが、その場合は水分量を2〜3割(30〜50ml)増やすこと)

3. まず中火で10分。(圧力鍋がシューシュー言うまで)

4. 次に弱火で15分。

5. 火を止めて自然に圧が抜けるまで放置しておく。これで出来上がり!

蓋を開けたらすぐに上下を返してください。この時鍋底からお米を剥がしておけばすぐにはがれるし、後でひっついたりもしません。

ちなみに我が家で愛用している圧力鍋はこのLAGOSTINAです。

Lagostina 圧力鍋プラティカ 4L (LAAP004D)
Lagostina 圧力鍋プラティカ 4L (LAAP004D)


http://www.italia-shoji.co.jp/lagostina/catalog/cat00100.htm

上記のサイトで紹介している配合だと下記の通りになるようです。
一晩付けた場合
玄米  2合
水   370〜540ml

30分つけた場合
玄米  2合
水   540〜680ml

弱火時間は私の倍の30分取るようです!

でも、やっぱり私は我流の炊き方が好きです。
圧力鍋をお持ちの方はご自分の鍋の癖と相談して我が家好みのご飯を炊いてみてくださいね。
料理のレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のURL

http://spw.jugem.jp/?eid=391 [記事を編集する]
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
※注意:スパム対策のため、この記事のURLへのリンクのないトラックバックはすべて受付できません。
この記事に対するトラックバック