オタクのブ。

〜 オタクが発信する(たまには)役に立つ情報とオタク観察日記 〜

スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
- | permalink | - | -

たこ焼きのレシピ

JUGEMテーマ:グルメ


我が家のたこ焼きのレシピは、以下のサイトを参考にさせていただきました。
大阪 たこ焼き レシピ 作り方


分量:たこ焼き40個(玉子=2個)

・薄力粉 140g
・スキムミルク 大さじ2
・ベーキングパウダー 小さじ 1
・砂糖 小さじ 2
・塩 小さじ 1/2
・しょう油 小さじ 2
・だし汁 600cc
・玉子 2個

※粉はふるうこと
 明石焼き風のとろとろたこ焼きにする場合は、1割を浮き粉(じん粉)にする。


具材(たこ焼き40個あたり)

・たこ 1cm辺×40個
・天かす 小さじ 30
・紅ショウガ 小さじ 10
・ネギ 小さじ 20
・桜エビ 小さじ 20


ソース

・お好み焼きソース
・青のり
・マヨネーズ
・削りかつお節


たこ焼き40個ですが、これだけで夕食などにするのでしたら、大人2名ぐらいで食べれる量かと思います。
続きを読む >>
料理のレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ナンの作り方

先日、カレーに、手作りのナンを添えて出したらダーリンが大喜びでした。ということで、今回はそのナンのレシピを載せてみようと思います。

【材料】
強力粉 300g
塩   5g
ドライイースト 4g
砂糖  大さじ2
牛乳  1/2カップ(100ml)
卵   1個
ぬるま湯 1/4カップ(50ml)
オリーブ油 大さじ1
バター  適量
打ち粉  適量

☆作業の前にパン作りのポイント!
1.生地に負担をかけないように作業は手早く!やたらにコネコネしないこと。
2.乾燥は禁物!こまめにラップをかけること。
3.生地の閉じ目は必ずしっかり閉じて下にすること。
生地が閉じていないとガスが抜けてしっかり発酵しません。
4.傷んだ生地は内側に内側にと押し込めて、生地を休ませてあげること。
生地の表面はツルツルになるようにする。
5.生地を休ませたり発酵させたりするときは、生地がくっつかない素材の上に置くこと。
生地を取り上げる時にすんなり取れずにベタ付くと、生地を傷める原因になります。打ち粉の使用や、クッキングシートを使用すること。サランラップの上で休ませるとくっついて上手く取れなくなることがあります。
続きを読む >>
料理のレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ポン・デ・ケージョ

最近、パン屋でよく売られているポポン・デ・ケージョ。もちもちした食感が好きな私にはたまらないのですが、あれってすごく小さいのに1個50円とかっていうちょっと生意気なお値段ですよね。で、お家でつくれないのかな?と思っていたところポン・デ・ケージョの粉なるものが売っている事を発見!!早速作ってみました。

続きを読む >>
料理のレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ラッシー

この夏はまった飲み物。それはラッシー。ようはヨーグルトの水割りです。とっても簡単なので作ってみてください。

【材料】
ヨーグルト  100g
水      50cc
はちみつ   大1

【作り方】
材料を良く混ぜて出来上がり!
冷たいほうがおいしいのでコップに氷を入れてお飲みください!

はちみつがなければ砂糖でも構いません。はちみつの方が爽やかな飲み口で私は好きです。

ジューサーがあればこれにお好みのフルーツを加えれば、フルーツラッシーです。マンゴやバナナなど味の濃いものが合うと思いますよ。
料理のレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

トマトの卵とじ

トマトがおいしい季節になりましたね。私は生トマトが大好きなのですがダーリンは生野菜が苦手。という事で、ダーリンにトマトを食べてもらうためにトマトを炒めてみました。
6年ほど前、中国を旅した時にトマトの卵とじを食べてハマりました。『西紅柿炒鶏蛋』という料理のようですが、日本では聞いた事がありません。メニューが読めない中国でこの料理はどの店でオーダーしても間違いないという事で困った時によくオーダーしました。

さて、それを再現したいと思ったのですが、だいぶ昔の事でよく覚えていません。という事で、とりあえず失敗がなさそうなトマトと卵とにんにくの組合せで炒めてみる事にしました。

【材料】
トマト   中2個
卵      2個
にんにく  1かけ
塩     少々


【作り方】
1. 材料を切っておく。にんにくは薄くスライス。トマトは8つ切り。卵2個は器に割りいれておく。

2. フライパンに大さじ1くらいの油を温めて、割りいれておいた卵を一気に流してふわっと炒める。
   一旦皿に取り出しておく。

3. フライパンに大さじ1の油とにんにくのスライスを入れて火にかける。
  (油を熱しすぎるとにんにくが焦げてしまうので注意しましょう)

4. 油ににんにくの香りが移ったら、強火にして、8つ切りにしたトマトを手早く炒める。塩で軽く味付けをして、先に炒めておいた卵と合わせる。火を止めて出来上がり!


私が中国で食べた『西紅柿炒鶏蛋』には砂糖や紹興酒を使用するようで、だいぶ味付けは違うようです。が、これはこれでおいしいと思いますよ。トマトのおいしいこの季節にぜひご家庭で試してみてください。

料理のレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

七輪で焼バナナ

G.Wに友人をよんで、我が家で七輪パーティーを開催しました。普段は締めのデザートはケーキを買って来るのですが、今回は七輪なのでもっとアウトドアっぽいメニューをめざし、焼バナナを作る事に決めました。
最初に焼きバナナと聞いた友人は若干引き気味。バナナはそのまんま食べるもんやろと反論していましたが、実際に食べて見たらかなりご満悦。焼きバナナを見直してくれました。
これからのアウトドアシーズンに皆様も是非試して見ては?今回は3バージョン楽しみましたのでそちらをご紹介してみようと思います。

【材料】
バナナ 人数分
シナモン 適宜
板チョコ  好みの量で
マシュマロ 適宜

【作り方】
<シナモンバナナ>
1. バナナを皮付きのまま網に載せて焼く。
   しばらくするとバナナの皮が真っ黒になり、更に置いておくとバナナから汁気が出ます。

2. 十分火が通ったらシナモンをたっぷりかけて召し上がれ。
   シナモンはこれでもかと言うぐらいかけた方がおいしいです。

<チョコバナナ>
1. シナモンバナナ同様にバナナから汁気が出て来たら、バナナの上半分の皮をめくります。

2. 板チョコを適当な大きさに割ってバナナの上に載せます。
めくった上半分の皮を上から被せて少し置いておく。
   板チョコなのですぐに溶けるので、溶けたら食べ時です。

<マシュマロチョコバナナ>―――チョコバナナの進化形です。
1. 上記のチョコバナナの板チョコを載せた上にお好みの量のマシュマロ
を載せて、皮を上から被せて少し、置いておきます。

2. 板チョコ同様マシュマロもすぐに溶けますので、バナナとチョコとマシュマロのハーモニーをお楽しみください。

料理のレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

圧力鍋で玄米を炊こう!

随分前から巷では土鍋やル・クルーゼでご飯を炊くことがブームになっていますが、残念な事に我が家にはそのどちらもありません。そんな我が家のマイブーム(?)は圧力鍋で玄米を炊くことです。

最近の炊飯器は高性能なので、玄米をおいしく炊く事が出来るようになってきたのですが、やはり圧力鍋で炊いた玄米は一味違います。何が違うって言うと難しいけど、水っぽくないし時間が経ってもおいしいと言うことかな?

と言う事で我が家の炊き方を公開します。かなり我流です。
水の配合は圧力鍋の種類や火加減によって若干異なりますので注意してください。
続きを読む >>
料理のレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

めんつゆの作り方

出汁の引き方を書いたのでついでに、今日はこの出汁を使った基本のめんつゆの作り方を書いてみようと思います。うどんを食べようと思ったらめんつゆを切らしていた!なんて時に、手作りのめんつゆで食べればいつもと違った味が楽しめるのではないでしょうか?

めんつゆは旨味の“出汁”と辛味の“かえし”を合わせて作ります。“かえし”は1週間ほど寝かせると味が馴染んで、よりおいしくなりますし、冷蔵庫で保管すれば2ヶ月ほどもちます。と〜っても簡単で煮物などにも活用出来てとても重宝しますので一度チャレンジしてみてはいかがでしょうあか?
続きを読む >>
料理のレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

出汁の作り方

和の料理を作る一番の基本は出汁(だし)。よく料理レシピに出汁200CCとか当たり前のように記載されていますが、この出汁の取り方まで教えてくれないのは良くあること。基本中の基本と言う事で掲載を割愛されているようですが、これが出来なきゃ何も作れないじゃん!といつも思っていました。という事で今回はカツオと昆布の基本出汁の引き方(だしのとり方、出汁は取るのではなくひくというそうです)について書いてみようと思います。

続きを読む >>
料理のレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ちらしずしの酢飯の作り方

ちらし寿司の場合は、合わせ酢の割合は違うようです。

酢飯の配合(レシピ)を調べてみました。

お米 4合
昆布 1枚(10cm角)
酒 大さじ1杯
水は少なめ、酒、昆布をいれて炊くと風味が良くなります。

以下の配合は、お米4合の時の分量です。
酢 カップ1/2杯
砂糖 大さじ4と1/2杯
塩 小さじ1杯強

合わせ酢を炊き上がった熱々の米にかけて、すばやく切るように米になじませます。この後、一呼吸おいて酢を米になじませます。こうすることで、酢がご飯の中で蒸れて味がしみこむそうです。それから、すばやく団扇であおいで冷まします。

余った酢飯は、冷凍保存できます。ラップに包んだり、容器に入れて、冷凍庫に入れておきましょう。
料理のレシピ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 1/3PAGES >>